女性用育毛剤市場が急上昇中!

薄毛で悩む女性が年々増えているのをご存知ですか?
公表されているデータによると国内で600万人以上の女性が薄毛や抜け毛で悩んでいるみたいです。

私はまだ育毛剤を使うほど薄毛が気になってはいませんが、私の友人でも育毛剤を使っている人は何人かいます。
私の周りは結構共通していて、出産を経験してから抜け毛がドサッと増えたという人が多いんです。

出産後ってホルモンバランスの変化があるみたいで、それが原因で抜け毛が増えるみたいです。
木下優樹菜さんが、少し前に産後の抜け毛が激しいってブログに書かれていたかと思います。
実は、芸能人だけじゃなくて一般人でも産後の抜け毛ってすごいみたいですね。

しかし、産後はホルモンバランスの影響で肌が敏感になっていたりして、今まで使っていた化粧品やシャンプーで荒れてしまったりすることも…
なので、育毛剤選びも特に慎重になっちゃう方が多いみたいです。
せっかく頭皮ケアのために育毛剤を使うのに荒れたら意味ないですからね。

産後の薄毛もそうなんですが、女性の場合はびまん性脱毛症っていって、全体的に薄く細くボリュームがなくなるのが特徴になっているようです。
最近シャンプーでもボリュームアップって販売されていますよね。
びまん性脱毛症になっちゃうと、ボリュームもなくなってペタンコ髪が目立ってしまうみたいです。

女性の場合、いきなり薄毛になるのじゃなくて、細毛になって短くなって全体的に帆薄くなっていくみたいです。
髪の毛が細くなるので全体的にもボリュームがなくなってしまうんですね。

女性の薄毛対策には、先ほどもお伝えしたように育毛剤を使うというのが一つ。
他には、専門医を受診するという方法もあるみたいです。
この辺りはまだまだ一般的じゃないので、詳しくないのですがまたリサーチしておこうと思います。

ただ、病院に行っても男性の薄毛治療とはまた違っているみたいです。
女性と男性では使える薬も違うようでやはり男女でいろいろと変わってくるんですね。

前回紹介したノンシリコンシャンプーなんかは、薄毛対策というよりはそれより前の段階に役立ちますね。
毎日の頭皮ケアとして使って、薄毛が気になり始めたら育毛剤を使うというのが一般的みたいですね。

ノンシリコンシャンプーって本当に良いの?

ノンシリコンシャンプーがちょっとしたブームみたいになっていますよね。
昨日も友達とお話していたら、最近ノンシリコンシャンプーに変えたって言っていました。

実は私もここ数年、ずっとノンシリコンシャンプーを愛用してきています。
ノンシリコンシャンプーのメリットは、なんといってもシリコンが入っていないため頭皮にやさしいことなんですよね。

…って実は最近まで思っていたのですが、シリコンに対する勘違いを私はしていたようです。
っていうのも、シリコンって医学分野でも使われているほど安全性の高い成分で、頭皮への刺激もほとんど心配いらないみたいです。

また、シリコンが毛穴に詰まって抜け毛になるっていうのも嘘情報なんですよね。
冷静に考えれば、シリコンが毛穴に詰まってしまって抜け毛になるなら、ノンシリコンシャンプーが販売される前まではほとんどの人が抜け毛になっているはずですからね。

とはいえ、こういう情報を知ってからも私は変わらずにノンシリコンシャンプーを使い続けています。
というのも、メーカーさんによってはシリコンを過剰な量配合しているシャンプーもあるようなんです。

そういうシャンプーは、シリコンが頭皮に付着しやすくなり、逆に頭皮環境を悪化してしまうんですね。
そのため、私は今でもノンシリコンシャンプーを使い続けています。

シリコンインシャンプーが良いのか、ノンシリコンシャンプーが良いのかは個人差が大きいと思います。
ただ、最近ではノンシリコンシャンプーの使いかっても良くなってきていますし、無添加ノンシリコンシャンプーなんかも人気ですよね。

私はよく「ノンシリコンシャンプー 人気ランキング」などを参考にしてシャンプーを選ぶようにしていますよ。
成分についてよくわからないので、こういうのはとてもありがたいですね。

新しい常識!?頭皮のことを考えたアミノ酸系シャンプー

今回は、シャンプーについてのお話をしていきますね。
みなさん、シャンプーは何を使っていますか?

私は以前までは、某有名シャンプーを5年くらいずっと愛用していました。
テレビでガンガンCMしているアレですよ♪

でも、ちょうど美容について勉強しているときに、本屋さんでふと読んだ本をきっかけで今まで使っていたシャンプーを辞めちゃいました。
っていうのも、ちょうどそのころ、髪の毛が細くなってきたような気がしていて、ボリュームに悩んでいたんです。

正直女だし、気のせいかな…って楽観視していたんですが、心のどこかではやっぱり気にしているんですよね。

それで、本屋さんで雑誌を見ているときに、ヘアケアについて書いている本を見つけました。
それを読んでみると、今まで私が使っていたシャンプーを超批判的に書いていました。
その理由は、
・頭皮に負担を与える成分を使っている
・シリコンがかなり入っている
こういうことから、それはおすすめできないシャンプーとまで書かれていたんです。

今まで美容に興味があったのに、ヘアケアに関しては本当に無知で、その本を早速買って帰りました。
帰ってから本を詳しく読んだのですが、今ではあの時にあの本に出会えていて本当に良かったなって思っています。

シャンプーを選ぶ時は成分を確認しておこう!

さてさて、ここから本題ですが、シャンプーを選ぶ時は、しっかりと成分を確認して選んでいますか?
おそらく多くの女性が「成分なんて見てもよくわからない」て思っていると思います。

もちろん、私もすべての成分がわかっているわけじゃないですし、シャンプーにあまり気が言っていない時はよくわかりませんでした。
でも、今ははっきりといえます!それが、「とりあえず洗浄成分だけでも確認しておこう!」ということ。

洗浄成分というのは、シャンプーで一番大事だって言われている成分です。
この成分の良し悪しでそのシャンプーが本当に良いのかどうかわかれるといわれるくらい重要なんですね。

で、洗浄成分っていうのはいくつかに分類できるんだけど、私が以前使っていたのはもっとも刺激が強い硫酸系と呼ばれる分類だったんです。
正直、この成分をシャンプーを使い続けていると、頭皮はもちろん髪にも正直良くないといわれています。

一方、最も頭皮にも髪にも優しいといわれているのがアミノ酸系シャンプーです。
アミノ酸系シャンプーは、低刺激でとっても優しいので私も今現在はこちらのシャンプーを使うようにしています。

アミノ酸系シャンプーは、徐々に知名度を高めていて、最近では薬局やドラッグストアでも取り扱いされるようになっています。
「りんれん」なんかは、オーガニック系でアミノ酸系シャンプーとして人気ですね。

ということでまとめると、
・シャンプーを選ぶ時は「洗浄成分」だけでも確認するべし!
・頭皮や髪のことを考えて「アミノ酸系シャンプー」を使うべし!
ということです。

特に、抜け毛や薄毛、などが気になっている場合は、特にシャンプーを変えたほうが良いと思います。

毎日のウォーキングで運動不足を解消しよう

こんにちは!今回は、運動不足についてお話していきますね。
私はかれこれ、数年間デスクワークのお仕事をさせていただいています。
デスクワークといえば、やはり運動不足がつきもの。

毎日出社してから退社するまで、そのほとんどをオフィスで過ごしているわけですから運動不足ですよね。

でも、運動不足は美容の天敵。具体的にいえば
・血の巡りが悪くなる
・脂肪が付きやすい体質になる
・抜け毛(リンク)の原因になる

他にも上げればきりがないほど、運動不足は美容・健康の天敵なんですね。
でも、いざ運動しようと思ってもいきなりジムにいくのは抵抗がありますし、今いち何から始めればいいのかわからない方も多いはず。
そこでお勧めなのが、ウォーキングです!

ウォーキングは立派な運動!有酸素運動はすごいのだ!

ウォーキングっていうのは、要は歩くってことですね。
そんなので大丈夫なの!?と思う方もいると思いますが、本当に大丈夫!

むしろ、ウォーキングっていうのは運動の基本であり、立派な有酸素運動なんですね。

私は最近、毎日3キロを目安にウォーキングするようにしています。
一時はジョギングにしていたのですが、疲れがすごかったのでウォーキングに切り替えました。

ウォーキングなら、気軽にいつでもできますし、音楽を聴きながらすれば楽しいですよ。
ウォーキングを始めるなら、運動のアプリを活用したりするとさらにいい感じです。

美容健康サイトオープンしました!

こんにちは、ミキと申します。
私はアラサーデスクワーカーで、最近になって美容・健康を気にするようになりました。

今までは、美容なんて全く気にしませんでしたし、化粧っ気もほとんどない感じでした…。
でも、家族から「あんたもそろそろいい年なんだし・・・・」って言われて、アー私何しているんだろうって考えたんです。

それから、美容雑誌を読み始めて、今では化粧品をいろいろ試したりするのにはまっています。
特に、オーガニック系の商品が好きで、天然成分配合とかって書いてあると気になっちゃいます。
そんな私が勉強したり取り組んでいることを少しずつまとめていければなと考えています。
今は、毎日適度に運動したりしているので、健康にも気を使っています。

少しでも参考になればうれしいです。