ノンシリコンシャンプーって本当に良いの?

ノンシリコンシャンプーがちょっとしたブームみたいになっていますよね。
昨日も友達とお話していたら、最近ノンシリコンシャンプーに変えたって言っていました。

実は私もここ数年、ずっとノンシリコンシャンプーを愛用してきています。
ノンシリコンシャンプーのメリットは、なんといってもシリコンが入っていないため頭皮にやさしいことなんですよね。

…って実は最近まで思っていたのですが、シリコンに対する勘違いを私はしていたようです。
っていうのも、シリコンって医学分野でも使われているほど安全性の高い成分で、頭皮への刺激もほとんど心配いらないみたいです。

また、シリコンが毛穴に詰まって抜け毛になるっていうのも嘘情報なんですよね。
冷静に考えれば、シリコンが毛穴に詰まってしまって抜け毛になるなら、ノンシリコンシャンプーが販売される前まではほとんどの人が抜け毛になっているはずですからね。

とはいえ、こういう情報を知ってからも私は変わらずにノンシリコンシャンプーを使い続けています。
というのも、メーカーさんによってはシリコンを過剰な量配合しているシャンプーもあるようなんです。

そういうシャンプーは、シリコンが頭皮に付着しやすくなり、逆に頭皮環境を悪化してしまうんですね。
そのため、私は今でもノンシリコンシャンプーを使い続けています。

シリコンインシャンプーが良いのか、ノンシリコンシャンプーが良いのかは個人差が大きいと思います。
ただ、最近ではノンシリコンシャンプーの使いかっても良くなってきていますし、無添加ノンシリコンシャンプーなんかも人気ですよね。

私はよく「ノンシリコンシャンプー 人気ランキング」などを参考にしてシャンプーを選ぶようにしていますよ。
成分についてよくわからないので、こういうのはとてもありがたいですね。